本文へスキップ

〒422-8067 静岡市駿河区南町18番1号
サウスポット静岡4階

TEL 054-280-2677 FAX 054-285-6211

プロパティ・マネジメント業務setsubi

顧客財産の運用支援。

PM(プロパティ・マネジメント)
会議お客様が競争力のあるコアビジネス部分に経営資源を投資できるよう、従来のオフィス賃貸事業では別物として扱われていた、テナント管理(誘致)業務と建物管理業務(メンテナンス)を効率的に機能させ、お客様に代わって建物を総合的・包括的にマネジメントします。
ビルメンテナンス業は建物管理業務を中心としてお客様のアウトソーシングの受け皿となってまいりました。近年では技術面のプロフェッショナルだけではなく、お客様のニーズに的確かつ迅速に対応するサービス面にも注意しなければなりません。
お客様が快適な空間でお仕事をして頂けるよう、長年培ってきたビルメンテナンスの技術とノウハウをもとに、
ハード(技術)とソフト(サービス)を兼ね備えたスタッフ
によるサービスの提供を行っています。
宅地建物取引業 国土交通大臣(2)第7675号

物件情報については、こちらを御覧ください。

FM(ファシリティ・マネジメント)
ビル管理現在、新たなものを生み出すことよりも、現状のものをいかに有効活用しコストを低減させるかを真剣に考えていかなければならない時代になってきています。
そこで、経営資源として注目されているのが『ファシリティ』です。
ファシリティとは、企業、団体など組織体が事業活動を展開するために自ら使用する施設(土地・建物・各種設備)および利用する人の環境(執務空間・居住空間、地域環境など)を包含したものです。すなわち、お客様の環境を快適にすべく管理することがファシリティマネジメントです。
当社は、ビルメンテナンスの観点からファシリティを捉え、快適な居住空間をご提供します。

BMS(ビル・マネジメント・システム)
管理室ビルマネジメントシステム(BMS)は建物・機器の保全管理に必要な履歴管理を統一的に行うことができ、適切な情報提供と中・長期に渡る修繕計画の提案が可能になります。
ビルのロングライフ化と長期的なコスト削減を可能とする、最も進んだ設備管理システムです。従来の管理方式では経過年数を目安として、故障履歴、運転記録等を参考に人の判断や経験に依存する事が多く、建物設備の維持に関する有効な情報が整理されないのが現状です。
BMSを導入することにより、蓄積され一元化されたデータを加工・分析することができ、建物設備の維持管理に関する有効な情報をビル遠隔監視システム「MACS」と連携をとり、オンラインで引き出すことが可能となります。これにより建物設備の状態を定量的に把握することができ建物設備の品質劣化の予測等が行えます。また、蓄積された維持管理データより適正な改修工事並びに予算配分等が導き出され、ライフサイクルコスト(LCC)低減に大きな効果をもたらします。